奄美大島は平成29年に国立公園に指定された手付かずの自然が残る島です。

場所は鹿児島と沖縄のちょうど中間地点。

年間の平均気温は20度以上、亜熱帯海洋気候でとっても暖かい島です

(でも平成28年の冬に雪が降りました・・・)

 

奄美大島は来年2018年に世界自然遺産登録を目指しています。

奄美には動植物の固有種が多く、ここでしか見ることが出来ない動物や植物がいっぱいです。

代表的なのは「アマミノクロウサギ」

真っ黒なウサギはとっても愛らしく、私たちも家族でクロウサギツアーに行ったりします。

夜行性なのでなかなかみつけるのは難しいですが・・・

 

そんな奄美大島は今プチブームみたいな感じです

東京や大阪からは飛行機で直行便もありますし、今話題のLCCのバニラエアも成田と関空から飛んでいます!

離島好きの方、そうでない方、ぜひ一度旅行に来てください!

展望台から見た奄美の海

あい農園ショップ

今が旬の奄美のフルーツや、郷土料理「鶏飯」を取り扱っている愛農園ショップをぜひ覗いてみてください。