またサトウキビの植え付けです!

うちの次男さん
小学校5年生なんですが
学校の授業で、6年生になるときにみんなでサトウキビを植えます
そしてこのサトウキビが年末頃に収穫になるので
収穫したサトウキビを使って「黒糖」を作るんだそうです
南の島ならではの授業ですね~
そんな話を聞いた数日後
玄関になにやら新聞紙にくるまれた包みがあるではありませんか!
なんだか怪しい物体だったので
恐る恐る開けてみると
なんとサトウキビがたくさん!
私の父がサトウキビ畑をやっているので
持ってきてくれたのかな~なんて思っていたら
どうやら次男の授業でいっぱい余ったとのこと
そしてほしい人は持ってかえっていいよと言われたようで
畑があるうちの次男が持って帰ってきたそうです
なので畑に一緒に行って植えてきました~
160322-5
並べたところ
12本もありました
サトウキビは成長していく途中
土寄せをしなければならないので
畝のくぼみに植えました
160322-7
(次男登場)
上から土をかぶせて~
160322-6
水を撒いてとりあえず終了です
肥料をあらかじめ入れていたので
今回はそのまま植えただけです
この後のやり方は専門家のお父さんに聞いてから作業進めます!
黒糖の造り方は次男が授業で作ってからにしよっと(^-^)/
ではまた~
奄美の小さな果樹畑
あい農園

あいファームショップ

今が旬の奄美のフルーツや、郷土料理「鶏飯」を取り扱っているあいファームショップをぜひ覗いてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です