釈迦頭(しゃかとう)のその後

もうずいぶん前のことです
確か昨年の10月頃
釈迦頭(しゃかとう)というフルーツの種をまきました
その時の記事はこちら
あれから3か月以上たちました
現在のお姿
150124
・・・
芽が出ませんでした(´・ω・`)
栽培しているある人に聞くと
「暖かくなってからまくと芽が出るよ~」
と教わりました
このまま撒いたまんまでもいいのかな?
一応、これはそのまま暖かくなるまでおいておきます
そしてその栽培している方から新しい種もいただきましたので
4月くらいになったら撒いてみようかと思います
台湾とかで多く栽培されているフルーツのようです
台湾に比べれば奄美は寒いですからね・・・
けど「奄美でおいしい釈迦頭を食べたことがある」
という人もいますので
うまく成長すれば収穫までいけるはずです!
頑張ります!!

あいファームショップ

今が旬の奄美のフルーツや、郷土料理「鶏飯」を取り扱っているあいファームショップをぜひ覗いてみてください。

釈迦頭(しゃかとう)のその後” に対して1件のコメントがあります。

  1. チャロ&メロ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    釈迦頭・・・興味津々です
    かなり大きな種ですから大きな果物なんでしょうね?

  2. aifarm0997 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    チャロ&メロさん
    コメントありがとうございます!
    釈迦頭は女性の握りこぶしくらいの大きさでした!
    写真が無いのが残念ですが…
    発芽してもらいたいです((T_T))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です