たんかんジャムを作ってみました

収穫もシーズンも終了した南国みかんの「たんかん」
キズやシミが大きくて出荷できなかったものが結構あります
中身はおいしいのですがさすがにいっぱいは食べきれず
そして日持ちもしないので初挑戦のジャムにしてみます
170308-17.jpg
まずはたんかんの皮をむき、ミキサーでジュースにしました
上の写真がジュースの状態
まだ寒くストーブをつけているのでその上で調理です
170308-18.jpg
通常は白糖を使うのでしょうが、やっぱり奄美らしいのがいいと思ったので
奄美で作られたザラメを入れます
このザラメ
とっても人気のお砂糖で
さとうきびが収穫される今の時期に少量が出回るくらいです
うちは旦那がこの関係の仕事をしているので毎年少しですが手に入ります
島の料理には欠かせない調味料ですね
170308-19.jpg
どれくらいの量を入れたか忘れてしまいましたが・・・
ドバっと入れてあとはストーブの上でグツグツと煮ていきます
焦がさないように混ぜ混ぜしながら完成を待ちます
170328-1.jpg
ストーブのついている時間だけでグツグツしましたので2日くらいかかってしまいましたが
無事焦げずに出来上がりました~
ちょっと煮込みすぎたかもです
この色になるもう少し前はもっと黄色っぽい色でとってもみかんぽかったのに・・・
ちょっと目を離したらこんな色になっていました・・・
まあ、焦げなかっただけよしとします!
味のほうは
170328-2.jpg
うん!
ザラメの味わいも残っていておいしい!
黄色い色で止めておけばもっとたんかんの味がしたのかな~と思います
まだたんかんは残っているのでもう一度挑戦します!
ゆくゆくはこういった加工品も販売したいな~
ではまた~

 
奄美の小さな果樹畑
あい農園
ショップでは野菜の「青パパイヤ」、奄美の郷土料理「鶏飯」販売中です!

あいファームショップ

今が旬の奄美のフルーツや、郷土料理「鶏飯」を取り扱っているあいファームショップをぜひ覗いてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

スモモの赤ちゃん達~