ユンボのオイル交換

うちのボロユンボ
オイル交換をしたのでその備忘的な記事です・・・
実際の交換作業は旦那が行ったので、内容は旦那から聞き取りです
先日使用中に、お尻のほうから油がポタポタ垂れているのを発見!
エンジンを見てみるとどうやらオイルフィルターの辺りから漏れてるっぽい
このボロユンボ
メーカーは日立建機のEX30という機種です
ネットに動画があるだろうと思い色々検索してみましたがピンポイントでのこの車種?は無く
ダメもとで鹿児島の日立建機さんに連絡して、説明書が購入できないか問い合わせると
「PDFでおくりますよ~♪」
(;゜0゜)
なんて素晴らしい回答なんでしょう!
購入する覚悟で電話したので、とっても得した気分~
日立建機さん、ありがとうございました!
この説明書を見ると結構細かく詳しく色々と書いてあります
私は見てもさっぱり分かりませんが
旦那はニヤニヤしながら読んで満足げです・・・
これにちゃんとオイル交換のやり方も書いてあったのでその通りに
161026-6
こちらがボロユンボのお尻
いつみてもボロです・・・
このふたをパカっと開けるとここにエンジンがあります
まずはオイルを抜き取ります
お尻の下を覗くとそこにオイルの出口?がありました
161026-7
このボルトをゆるめてオイルを出します
161026-8
オムツみたいなオイルを吸い取るものを下に敷いています
案の定真っ黒
説明書に「金属片などがないか確認する」とありましたがそんなのは無かったようです
一緒にオイルフィルターも交換します
このオイルフィルターはパーツ屋さんに適合するものを聞いたら
どうやらホンダの車に使うものと一緒みたいです
161026-3
古いフィルターを外します
161026-5
何の抵抗も無くするりと動いたそうです
どうやらオイル漏れはこのフィルターがゆるんでいたからみたいですね(`o´)
フィルターを外したところ
161026-1
新しいフィルターのパッキン部分にオイルを塗って
161026-4
取り付け
161026-9
力加減がわからず、少し傷ついてしまいました・・・
最後にオイルを入れて終了で~す
161026-10
作業終了しての旦那の感想
「意外と簡単にできた!これからは車のオイル交換も自分で出来る」
とのことです
その方が安上がりにもなるかもしれないのでそれは今後お任せしましょう
今度は冷却水を交換すると意気込んでいます
どうやら以前の持ち主は水を入れていたみたいで
泥のような水が入っているそう(*゚Q゚*)
人間の成長を感じた日でしたo(^▽^)o
ではまた~
奄美の小さな果樹畑
あい農園
ショップでは「青パパイヤ」、奄美の郷土料理「鶏飯」販売中です!

あいファームショップ

今が旬の奄美のフルーツや、郷土料理「鶏飯」を取り扱っているあいファームショップをぜひ覗いてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です